Aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

イギリスセラピー留学を経て、豪華客船で働く船上セラピストへ。海外生活の話や旅日記、美容情報などを綴ってます。百聞は一見に如かず!

クルーズ船セラピスト

世界一周クルーズ回顧録

ずっと書こうと思って着手していなかった、昨年の世界一周クルーズの寄港地についての記事。 一年たってやっと始動します!(遅すぎ・・・) ルートは以下の通りでした。 サウサンプトン ポンタデルガダ(ポルトガル領) ポート・カナベラル(アメリカ) フ…

極寒!冬のコペンハーゲン

クルーズ船のイメージって、 海!ビーチ!常夏の島!リゾート!Yeah! みたいな感じだったのですが、冬のヨーロッパの寄港地はだいたい寒いです。 まぁ、当たり前ですが(笑)。 その中でも一番極寒だったのが Copenhagen (デンマークのコペンハーゲン)。 私…

セラピスト英会話♪ ①

セラピストやエステティシャンとして、英語を使って接客するときに使えるものをちょこっとまとめてみました♪ ちなみに重要なところは太字で。訳はニュアンスで、自然な感じにしてます。 <Greeting>-あいさつ、お出迎え ☆受付にて☆ Receptionist: Hello./G…

絶景!モンテネグロのコトル③

引き続き、 Kotor(コトル)、モンテネグロについて。 こちらのつづきです↓ 絶景!モンテネグロのコトル① - Aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜 絶景!モンテネグロのコトル② - Aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜 この日は残念ながらお天気が…

絶景!モンテネグロのコトル②

モンテネグロのコトルについて。 前回の山登りのつづきです。 引き続き、片側半分の階段を滑らないように注意しながら登ります。 本当にこの石畳はとぅるっとぅるなので注意です! 大分遠くの方まで見渡せる高さまできました。 反対側も木々の緑とオレンジ色…

絶景!モンテネグロのコトル①

みんながbeautiful beautiful言うから、どれだけ美しいのかと期待値が高かった Kotor(モンテネグロのコトル)。 わぁ~お! 本当にbeautifulでした。 そして、ただ美しいだけでなく、港から街の中心まで徒歩ですぐという好立地。これはクルーズ旅行における…

一日で効率良く回る!サントリーニ島⑤

前回↓のつづきです。 念願のサントリーニ島へ - Aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜 一日で効率良く回る!サントリーニ島① - Aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜 一日で効率良く回る!サントリーニ島② - Aliceのひとりごと〜Seeing is Believi…

一日で効率良く回る!サントリーニ島④

前回↓のつづきです。 念願のサントリーニ島へ - Aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜 一日で効率良く回る!サントリーニ島① - Aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜 一日で効率良く回る!サントリーニ島② - Aliceのひとりごと〜Seeing is Believi…

一日で効率良く回る!サントリーニ島③

前回↓のつづきです。 念願のサントリーニ島へ - Aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜 一日で効率良く回る!サントリーニ島① - Aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜 一日で効率良く回る!サントリーニ島② - Aliceのひとりごと〜Seeing is Believi…

一日で効率良く回る!サントリーニ島②

前回のつづき。 フィラからイアへ、ボートで向かっている途中、 10分ほどでしょうか? イアが見えてきました! これはかなりズームにしております。 実際に肉眼ではこの下の写真よりも少し遠くに見えるイメージ↓ ものすごい高いところ、崖の上に立っていると…

一日で効率良く回る!サントリーニ島①

以前ちょこっと書いた、こちらの記事↓ wellwalk.hatenablog.com サントリーニ旅行記、本格的に書いてみます。 日本でも、リゾート地やハネムーンの行き先として人気で知名度も高い、ギリシャの Santorini(サントリーニ島)。 ギリシャに行きたい!というよ…

迷子になっても楽しい?!ミコノス島

以前ちょこっと書いた、ギリシャのミコノス島。 wellwalk.hatenablog.com ミコノス島は、本当に迷子になるくらい入り組んでいます。 こちらは入り口的な場所。 スワロフスキーなど有名ブランドもあり、まだわかりやすい道です。 少し歩くとミニビーチ?みた…

ブレイクファスト クラブ

クルーズ船のスパの日常のお話です。 スパによって、マネージャーによってですが、クルーズ船のスパでは Breakfast Club(ブレイクファスト クラブ) というものが行われます。 何だと思います? 朝食会? 聞いた感じ、なんか楽しそうですよね♪ それがとんでも…

ミコノスで朝食を♪

サントリーニ島につづき、一生に一度は行ってみたかった場所、 ギリシャのミコノス島。 期待を裏切らなかった。 かわいすぎ! おしゃれすぎ! きれいすぎ! 朝一で船を降りて、まずは腹ごしらえ♪ 贅沢に、こんな美しいオーシャンビューと!がっつりと朝食を…

氷河に向かってハイキング!~ノルウェーのオルデン③~

前回のつづきです。 (間があいてしまいました。すみません。) いよいよ最終編です! さて、のんびり写真を撮りながら、みんなでわーわーやりながら・・・ 約1時間のハイキングも終盤。 ついに! 氷河に到着しました・・・! じゃじゃーん!これが噂の Glac…

氷河に向かってハイキング!~ノルウェーのオルデン②~

前回のつづきです。 車窓から見えるその美しい山々と湖に映るリフレクション・・・大自然の圧巻の景色に感動し、どのくらい走ったのでしょうか。20~30分くらい?のドライブはあっという間でした。 オルデンのヨステダール氷河(Jostedalsbreen)に向かい、その…

氷河に向かってハイキング!~ノルウェーのオルデン①~

ベルゲンの次はオルデン!ノルウェーシリーズ、まだまだ続きます。 Olden(オルデン)。 この日の私たちのミッションは・・・ Glacier = 氷河を見ること!! まずは、オルデンの港の様子。 もうね、朝港に着いて、外の景色見ると本当に感動する。 「その美し…

シップライフ②

ただ世界を周るということだけが、 See the world (世界をみる)という意味ではない、 本当にその通りだと思います。 世界には色んな人種がいて、色んな言語があって、同じ国でも年代や生活水準が違えば見えるもの、感じるものも違う。 船の上には本当にた…

アナ雪のモデル?ノルウェーのベルゲン ③

前回のつづき。 ベルゲン最終編です! 世界遺産のブリッゲン地区で、訪れるべき場所のひとつ! Bryggen Hanseatic Wharf (ブリッゲン ハンザ同盟時代の木造倉庫群) こちらは、①にも書いたあの三角屋根の建物の近くで、裏路地を行くと突然この世界に! 木造…

アナ雪のモデル?ノルウェーのベルゲン ②

少し空いてしまいましたが、前回のつづきです。 美しい、ノルウェーの街、Bergen(ベルゲン)について。 お天気に恵まれ、本当に気持ちの良い日でした。 ブリッゲン地区の三角屋根の建物のすぐそばに、 フィッシュマーケットがあります。 この、赤いテントが…

シップライフ

まさに、この通り!笑

アナ雪のモデル?ノルウェーのベルゲン ①

以前、こちらの記事でノルウェーの他の寄港地についても書きます、とお伝えしました。 今回はその一つ、 Bergen(ベルゲン)! もう本当に、美しいとかわいいを融合した素敵な場所でした! まずこちらの Bryggen(ブリッゲン地区)というところ。 ベルギーの…

クルーズ船で働くと、パスポートのスタンプがいっぱいになる?!

クルーズ船、船にもよりますが、色んなところに行きますよね。 ずっと船で働くクルーはそれはそれはパスポートのスタンプがいっぱいなんだろうなぁ、と思う方もきっといるはず。 私も恐らく最初はそう思ってました。(実はもう忘れちゃった・・・) 答えは N…

一生に一度は見てほしい、ノルウェーのフィヨルド

9カ月の船上生活で訪れた国は35カ国、訪れた港は77港。 世界一周クルーズも参加させていただいたので、本当に色々な国の色々な文化の違い、建物の違い、景色の違い、匂い、言葉、食べ物・・・五感をフルに使って感じることができました。 ここまで色んな景色…

カンヌ映画祭の街を散策 ②

前回のつづきです。 旧市街を出て、次は市場へ! 地元の人から観光客まで集まる人気の市場。 新鮮なお野菜や果物、チーズなどなど。 結構広いのです! ここでこんなものを発見!!! フルーツの上にさりげなく子ども用のバレエシューズが! さすがおふらんす…

カンヌ映画祭の街を散策 ①

フランスのカンヌも、港町。 クルーズ船も泊まります。 カンヌといえば! カンヌ映画祭があまりにも有名。 セレブが集まるその煌びやかなフェスティバルは、映画そのものだけでなく有名セレブたちのファッションやメイクなどにも大きな注目が集まっています…

クルーズ船セラピストの陰と陽

クルーズ船で働くセラピストになりたい!と思ったら、考えるメリット、デメリット。 どんな仕事にも良い点と悪い点がありますが、クルーズ船で働く環境は本当に特別なので、行った人にしかわからない。 どんなに話を聞いても、100%理解できることはないと思…

アドリア海の真珠!クロアチアのドゥブロブニク ②

前回のつづきです。 クロアチアのドゥブロブニク、城壁について。 城壁は一方通行。どんどん進んでいくと・・・ つづいてはこんな崖から海に飛び込んでいる人々を発見!!! 結構高いところから、ですよね・・・ いやぁ~でも気持ち良さそう。 海の色が透き…

アドリア海の真珠!クロアチアのドゥブロブニク ①

アドリア海の真珠、という肩書きを持つ クロアチアのドゥブロブニク。 ここに行くために!この船を選んだといっても過言ではない場所のひとつ。 (ギリシャのサントリーニ島と同じくらい行きたかった) こちらも予想を裏切らない!見事な旧市街でした。 世界…

ベスト・ピッツァ・エヴァー!!!!!

ピザといえば!!! イタリア!!! ナポリがピザ発祥の地ということで、以前ナポリに行ったときにピッツァ・フリッタをご紹介しました♪ (詳細はこちらをどうぞ→ナポリでピッツァ - Aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜) そして、ポルトガルのリスボ…