読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

イギリスセラピー留学を経て、豪華客船で働く船上セラピストへ。海外生活の話や旅日記、美容情報などを綴ってます。百聞は一見に如かず!

クルーズ船セラピスト

世界一周終了

今さらですが、ヨーロッパに戻ってきました 約四ヶ月に渡った世界一周クルーズも、一ヶ月前にようやく終了。 いや〜長かった!笑 色んな国や島に行けてよかったけれど、私の船の世界一周はSea Dayといって終日航海日がとても多かったのでSea Dayが続くと本当…

世界一周クルーズの途中経過

ご無沙汰しております。 世界一周クルーズ中です♪ 割と暇なのですが、なんだかんだでブログを書くのには別の労力がいるのか、サボり気味でした。(という言い訳) サウサンプトンを出港し、アメリカへ渡って、パナマ運河や中南米、ハワイに寄り、ニュージー…

一目惚れした、ベルギーのブルージュ

噂には聞いていたけど… ベルギーのブルージュ、 かわいすぎました✨ Beautiful! Lovely! Pretty! クルーズ船ではゼーブルージュという港から、列車で約15分ほどの距離。 一時間に一本というスケジュール(!)ということで、行きも帰りも時間に気をつけながら行…

リスボンで一番?おいしいピッツァ

ポルトガルの首都リスボン。 The best pizza in Lisbonと地元民が言っていたというイタリアンレストランへ行きました。 お昼過ぎの2時頃行ったのですが噂通り 満員行列! 約30分ほど待って、席に座れました。 私は定番のマルゲリータをオーダー。 本当にすご…

カナリア諸島

カナリア諸島 というところに行きました。 (一つ前にアメリカ上陸の記事を書きましたが、こちらはクリスマスの時期に行きました) クルーズで、ラ・パルマ島、テネリフェ島、グラン・カナリア島という三つの島を周遊。 私がオフだったのはラ・パルマだけだっ…

アメリカ上陸

先週から待ちに待った… 世界一周クルーズがスタート! 長い航海を経て、イギリスからはるばるアメリカフロリダへ上陸! もう、色んな意味で疲れた。 前の船に比べて少し船が小さいので、船酔いがほぼ毎日(涙)。 小さいだけでなく気候的な問題やスピードな…

アムステルダムで年越し

あけましておめでとうございます。 今年の年越しは、アムステルダムでオーバーナイトステイでした。 アムステルダム、オランダといえば!!! マリファナが合法ということで、予想はしていましたが予想通りクレイジーでした。 私はお酒もあまり得意ではなく…

忙しないローマの休日

船がチビタベッキアに寄港したので、 ローマへ! 先にナポリの記事を書きましたが実はローマが私にとって初めてのイタリアでした。 チビタベッキアからローマまで、タクシーで40分ほど。ローマって一日あっても周りきらないし何週間か滞在する人も多いくらい…

美しすぎるマデイラ島

ポルトガル領のマデイラ島、一目惚れしました! 船から見えるこの美しい景色…。 停泊中は私のトリートメントルームからもこの景色が見えました。ずっと眺めてられる。 このマデイラ島は、サッカーポルトガル代表のイケメン、クリスティアーノ・ロナウド選手…

冬のモナコ散策

父親が昔モナコに行ったことがあり、話を聞いていたので 小さい頃からずっと憧れだったモナコ。 ようやく訪問できました。 もう寒くなってきてしまったのと、お天気も曇り空であいにくでしたがなんとなく、雰囲気が味わえたのでよかった✨ モナコ、モンテカル…

ナポリでピッツァ

ただいまイタリア。やっぱり、イタリア素敵すぎる!!! 街もどこをみても絵になるし、建物や雰囲気だけでなくイケメンと美女ばかりだし、食べ物はおいしいし…。イタリア語も美しい言語だな、と思います。人に関しては本当にお互い同じ人間なのかと言うほど…

スペインのカディス

新しい船に来て初めて降りた港、スペインのカディス。 写真、路地ばかりになってしまった…笑 ヨーロッパの路地、大好きなんです!笑 時間があまりなかったので降りてすぐのカフェでお茶して数日ぶりのWi-Fiと、周辺ちょこっと歩いてポストカードとマグネット…

マッサージかビューティーか。

クルーズ船のスパで働きたい!と思った方で、選択肢は基本的に以下の中から。 ・マッサージセラピスト ・ビューティーセラピスト ・ネイリスト ・ヘアスタイリスト ・フィットネスインストラクター ・鍼灸師 ・メディスパドクター ・受付 そこからマネージャ…

ホンジュラスのロアタン島

カリブ海クルーズに行く前は、ホンジュラスという国について全くというほど何も知らなかったし、ロアタン島に関しては恐らく聞いたこともありませんでした。 勝手なイメージで治安も悪い国と思っていましたが、ロアタン島は本土と離れており、リゾート地とな…

恥ずかしい!日本人団体客の乗船

先日のマツコの知らない世界でもあったように、豪華客船の旅がどんどん身近になってきて嬉しい限りです。 私のいた船にも、7日間のカリブ海クルーズにて、日本人団体客が、100人以上乗船したことが一度だけありました(!)。 外国人にとって、日本人はお金…

神秘的!ドミニカで洞窟見学

カリブ海のドミニカ共和国、La Romanaという寄港地があります。 残念ながら、あまりすることがないとお客様にもクルーにもあまり人気のない寄港地でした。(おかけでスパにとってはビジネス的に良いのですが・・・) たしかに、だいたいどこの港も船降りたら…

クルーズ本無料ダウンロード(期間限定)

雑誌CRUISE(クルーズ)さんのアプリがあることを、つい昨日知りました。 そして、2015年11月26日までの期間限定で、初心者向け増刊号『はじめてのクルーズ』電子版を一冊まるごと無料!というキャンペーンをやっております。(アプリをダウンロードした方限…

グランドケイマンでカメと戯れる

今日は・・・カメづくしです! かめ!カメ!亀! しかも、大きいんです!!! これは、Green Sea Turtles(アオウミガメ?ミドリウミガメ?)という種類のカメで、ウミガメの中で一番、カメの中で二番目に大きいとのことです。 ここはGrand Cayman(グランド…

常夏の島のアイスバー

以前の記事でセント・トーマス島の絶景ビューポイント、パラダイスについて紹介させていただきましたが、今回も同じセント・トーマス島の観光スポット、 ICE BAR(アイスバー) についてご紹介したいと思います。 雪と氷で作られた芸術作品、氷の彫刻や、そ…

グランドタークの青く透き通った海!

クルーズ旅行でカリブ海といえば! 青く、透き通った海! カリブ海の海は本当にきれいなんです。 (もちろん、日本にも、きれいなとこたくさんありますけどね。) その中でも、海やマリンアクティビティを目当てに来るお客様に人気の寄港地、 Grand Turk(Tu…

クルーズ旅行ブームの仕掛け?

先日、気になっていた二子玉川の蔦谷家電に行ってきました。 蔦谷家電って何?!?!という方、蔦谷書店はご存知でしょうか?簡単に言うとTSUTAYAの本屋さんです。 スタバと一緒になっている蔦谷書店も、最近は多く見かけるようになってきました。 有名なの…

南国でいただくマンゴー

カリブ海寄港地のひとつ、メキシコのコスメルで食べたこのマンゴーの味が忘れられない・・・。 instagram.com instagramより。 南国のフルーツは南国で食べるのが一番!とよく聞きますが、まさに!でした。 これはダウンタウンにあるレストランでいただきま…

日本人クルーってどのくらいいるの?

日本も、ここ数年で急にクルーズ人口が増えてきたみたいですね! 私が去年船に乗っていたとき、日本人の団体客が100人ほど乗船したことがありました。 スパのマネージャーから、次のクルーズで日本人がたくさん来るから、通訳とかよろしくね!と言われたのを…

アメリカ人女性の下着

タイトル、なんか少し怪しげですが、そんなお話ではありません!(笑) アメリカ人女性の下着ですが、みなさん身に付けているものは、ほぼ Victoria's Secret のものです。 カリブ海クルーズではほとんどのお客様がアメリカ在住。 私は、セラピストとして毎日…

ルームメイトとのチョコレート事件

あれは、私がまだ乗船して一か月もたっていないある日。 イギリス人のルームメイト、Kちゃん(スパでパーソナルトレイナー又はフィットネスインストラクターともいう、の女の子)がいきなり、10ドル札を渡してきました。 Kちゃん:「Aliceに謝らなければいけ…

クルーはどこに住んでるの?

私たち、クルーは一体どこで生活しているのか? ゲストの方々や、自分の友達など様々な方から聞かれる質問です。 私はマイアミベースだったので、6日間〜8日間クルーズを繰り返す形で週に一度はマイアミに戻ってきます。 ということで、「マイアミに家がある…

二つの国が一つの島に?セント・マーチン

今日は、カリブ海でも人気の島の一つ、 セント・マーチン島(St. Maarten)について。 この島は、なんと島の北半分がフランス領、南半分がオランダ領という非常に珍しい島。 港の雰囲気はこんな感じ(Instagramより)↓ instagram.com 街は、お店がずらーっと…

ヨーロッパを思わせるカリブの島、キュラソー

今日は、カリブ海の島のひとつ、キュラソー(CURACAO)についてご紹介。 キュラソーの街並み↓ (インスタグラムでアップした写真です → Instagram) キュラソーは、オランダ領ということで、雰囲気がまるでオランダ本土にいるかのよう!(まだ、行ったことな…

セント・トーマス島のパラダイス!

今日は大好きな寄港地のひとつ、セント・トーマス(St. Thomas) についてのお話を。 USVI(米領ヴァージン諸島)なので、国としてはアメリカにあたります。 この美しい眺めは、パラダイスという展望スポットに行くと見れます。 セント・トーマスに来たら行く…

プライベートビーチ、バハマのハーフムーンケイ

クルーズ会社には、各会社の船しか行けないという プライベートビーチがあります。 例えば、 ・カーニバル/ホーランドアメリカの「ハーフムーンケイ」 ・プリンセスの「プリンセスケイズ」 ・ディズニーの「キャスタウェイ・ケイ」 ・ロイヤルカリビアンの「…

クルーズ船のスパサービスについて

今日は、前回(クルーズ船のスパ施設について - Aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜)のつづき。 豪華客船、クルーズ船のスパには、どんなサービスがあるのか? 値段はいくらくらい? 前回にもお話しましたが、クルーズ会社が違っていても、スパは同…

クルーズ船のスパ施設について

スパにはどんな施設があるのか、 どんなサービスがあるのか、 お値段は・・・? 今日はそんなお話をしたいと思います。 もちろん、クルーズ船によって多種多様。 ただ、スパの会社はクルーズ会社が運営しているわけではなく、ほとんどが外部受託。 ほとんど…

船酔いについて

今日は、シップライフについて少しお話したいと思います。 まずは、みなさんよく心配される、船酔いについて。 英語だと、sea sickといいます。 私の船は、一つ目のCarnival Gloryが 総トン数 110,000トン 乗客数 2980人 乗組員数 1150人 二つ目のCarnival B…

手つかずの自然を満喫!in ジャマイカ

ジャマイカといえば! レゲエの神様といわれるボブ・マーリー。 ブルー・マウンテン コーヒー。 そして、ボルト選手をはじめとする陸上選手の強さ。 世界陸上2015も圧倒的でしたね! 私は何度か寄港地としてジャマイカに足を踏み入れ、アクティビティを満喫…

お気に入りの寄港地、プエルトリコのサンファン

今日は、いくつかあるお気に入りの寄港地のひとつ、San Juan(サンファン)について。 ヨーロッパの街並みが好きな私にとって、カリブ海クルーズのみを9カ月間続けるのは正直少し残念な配属でした。 というのも、アカデミーで出会ったお友達は、冬はカリブ…

メキシコ、コズメルでJeep Riding!

今日は、寄港地でするアクティビティについて。 メキシコのコズメル(Cozumel)という島でする、Jeep Ridingについてご紹介したいと思います。 美しい海で遊ぶマリンアクティビティもリゾートらしくて良いですが、Jeep で島を半周するプランも最高! こんな…

カリブの曲に魅せられて

なんて大袈裟なタイトルですが(笑)、カリブ海クルーズでよく流れていた曲にいくつかハマってしまい、帰ってきてもエンドレスリピート♪ カリブの曲というか、ラテンのジャンルになるのかな? (すみませんあまり詳しくなくて・・・) クルーズで働く前はこ…

海に浮いてた9カ月

2014年10月に再度渡英し、ロンドンアカデミーでの研修がちょうど1カ月、 そこから船での生活が9カ月。 この10カ月をひとことで表わすと、波乱万丈、そんな言葉がぴったりな気がします(笑)。 研修中に、インストラクターなどを中心に会社から船が決められる…

今後について

こんにちは。 約一年半の留学生活を終え、ついにクルーズ船セラピストのトレーニングがロンドンにて始まろうとしています。 その前に一度日本へ帰国し、約三週間のholidayを楽しみました。 家族や友人との楽しいひと時が過ごせて、自分は本当に幸せだなぁと…

クルーズ船セラピスト合格後にやることリスト

こんにちは♪ キャサリン妃第二子ご懐妊のニュースで盛り上がっているイギリスです! さて、少し前の記事でクルーズ船セラピストに合格しました!とこちらで発表させていただいたのですが、まだ働いてません。トレーニングも始まってません。(クルーズ船に配…

クルーズ船セラピスト合格!

いつかのブログで私の将来の目標やらを書いたのですが、その夢に一歩近づきました☆ クルーズ船で働くセラピストになります! 有言実行できてよかった。 一日がかりのインタビュー、その日は35人くらいかな? イギリス人じゃないのは私ともう一人、フランス人…