Aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

イギリスセラピー留学を経て、豪華客船で働く船上セラピストへ。海外生活の話や旅日記、美容情報などを綴ってます。百聞は一見に如かず!

スリランカの寺院①

世界一周シリーズのつづきです。

 

 

Colombo, Sri Lanka

(コロンボ、スリランカ)

 

 

行く前のイメージは・・・

ゾウ?

 

f:id:wellwalk:20160407123220j:plain

 

 

ゾウの孤児院が有名みたいですが、そちらには行けず。

 

あとは、インドと同様、職業柄、アーユルヴェーダが気になります。

こちらもトリートメントを受ける時間はさすがになかった・・・。

 

でも、この日は割とゆっくり観光できました♪

 

タクシーをハイヤーして、色々案内してもらいました。

 

 

 

スリランカは主に仏教の国だそうですが、まず最初に案内してもらったのはこちら。

これはヒンドゥー寺院だそう。

 

 

 

f:id:wellwalk:20160407115919j:plain

 

こういう寺院、東南アジアでよく見た気がします。

シンガポールにもありました。

 

 

アップにすると・・・

 

f:id:wellwalk:20160407120415j:plain

 

 なんか怖い・・・(笑)。

 

でも、ひとつひとつの作りがとっても細かくて、いつも外国の教会や寺院を見ると、職人技だなと思います。

 

 

 

つづいて、ガンガラーマ寺院

 

f:id:wellwalk:20160407122353j:plain

 

ここは、ところどころ日本的だな、似てるな、と思うところがあったり。

まぁ、同じ仏教だから、ね。

 

 

f:id:wellwalk:20160407122616j:plain

 

 

 

f:id:wellwalk:20160407122406j:plain

 

 

 

そしてここは、ブッダの髪が奉納されている寺院として有名らしいのです(!)

 

f:id:wellwalk:20160407123039j:plain

 

 

この左の、お金たくさんあるとこです。

拡大すると・・・

 

f:id:wellwalk:20160407123806j:plain

 

 

見にくいけど、肉眼で見てもただの一本の毛でよくわからなかった・・・(笑)。

 

 

 

以下、写真がつづきます♪

 

f:id:wellwalk:20160407123241j:plain

 

 

 

f:id:wellwalk:20160407123342j:plain

 

 

 

f:id:wellwalk:20160407123359j:plain

 

 

 

f:id:wellwalk:20160407124241j:plain

 

 

 

f:id:wellwalk:20160407124253j:plain

 

 

 

f:id:wellwalk:20160407124440j:plain

 

 

 

 

 

なんだかいい“気”が流れているところでした。

寺院とかって、やはり心が清められるというか、神聖な場所ですね。

 

 

コロンボは割と色々周れたので、まだ少しつづきます♪

 

 

 

**********************************************************************************************

 ♡Follow me♡

 

instagram.com

 

alice wellwalk (@alice_wellwalk) | Twitter

いざ、マリーナベイサンズへ!

世界一周シリーズのつづきです。

 

 

待ちに待った!

 

Singapore(シンガポール)

 

 

マーライオン、マリーナベイサンズ、植物園・・・見どころがたくさん!

 

However!!!

 

例のごとく私たちに与えられた時間はわずか。

 

でもせっかくだからマリーナベイサンズの屋上に行ってみたい!ということで行ってきました♪

 

 

f:id:wellwalk:20160402112545j:plain

 

 

上から見た植物園、さすがシンガポール、とても近代的です。

 

 

有名なプールは、宿泊者のみ利用可なので横から・・・(笑)。

 

f:id:wellwalk:20160402112852j:plain

 

この手は誰の手・・・(笑)。

 

 

新しいビルがどんどん建っているようです。

 

f:id:wellwalk:20160402112847j:plain

 

 

f:id:wellwalk:20160402113039j:plain

 

 

ルイ・ヴィトンの建物も上からズームしてみました。

 

f:id:wellwalk:20160402113336j:plain

 

 

シンガポールは地震が全くと言っていいほどないそうで、マリーナベイサンズのような画期的なデザインの建物や高層マンション・ビルがどんどん建てられるみたいです。

 

今年の2月に改めて、シンガポール3泊4日で旅行したのですが、東京、香港を抜いてアジアNo1の経済都市と言われるのもわかる気がしました。

日本人はそれでも東京の方が良いと言うと思いますが、現に日本と住み比べてシンガポールの方が住みやすい、という外国人はたくさんいて、有能な学生や若者はどんどんシンガポールに流れているようです。

 

でも、私も住むならシンガポール<東京かな(笑)。

日本語話せる日本人の特権です。

 

自然災害が多い日本とは違い、赤道直下ということで台風もなくスコールがあるくらいの年中気候が暖かい国(めちゃくちゃ暑いけど)。

この世界一周クルーズも、シンガポールあたりのアジアが一番暑かった。

湿気がすごく、少し歩いただけで汗がだらだら・・・。

 

 

道路もきれい。

 

f:id:wellwalk:20160402120908j:plain

 

 

マリーナベイサンズが見えるちょっとした公園で。

 

f:id:wellwalk:20160402120325j:plain

 

 

 

シンガポールは夜のが楽しい!

治安も良く、何より少し涼しくなるから。

旅行のときは夜のが楽しめました!

 

おしゃれなバーもたくさんあります♪

 

またいつか書きます☆

 

 

**********************************************************************************************

 ♡Follow me♡

 

instagram.com

 

alice wellwalk (@alice_wellwalk) | Twitter

プレッシャーを感動に変える、船の上でのリフレクソロジー

船の上でもリフレクソロジーは人気です。

 

 

特に、50代以上の方が多いかなぁ?

 

 

リフレを受ける方は、リフレマニアというか、リフレが大好きで、メニューは見ずに

「リフレクソロジーはやってる?」と聞いてくる方がほとんど。

 

 

なのでお客様も詳しい方が多かったりします。自分も習ったことがあったり。だからこそ、その効果をわかっているから、他のトリートメントではなくリフレを受けたい!と思うトリートメントなんだと思います。

 

 

 

なので、中には結構上からというか(笑)、

「私の症状とかは何も言わないから、何か感じたら教えて」

といきなり試されるような方にも何人か出会いました。

 

 

萎縮しちゃうセラピストもいると思いますが、私はきたー!よーし、やってやるぞー!と思える強靭な精神力が海外で身に付いた気がします(笑)。

 

 

なので、クレームもないし、ありがとうと満足して皆様にお帰りいただきました。(もちろん内心はホッとしてます(笑)。)

 

 

だいたい肩、腰とか膝の痛みとかはわかりやすいのですが、花粉症や鼻炎、甲状腺、呼吸器系(喘息など)を当てると驚かれるし、この子できる!と思われて嬉しいです(笑)。

 

 

自分でも発見できて驚いたのは、緑内障の方に目に何か問題かあるか、と聞いたこと。何か、普通よりも触っていて違和感を感じたので、尋ねてみたところ緑内障と伺い、その方もよくわかったね!とびっくりされてました。

 

 

男女問わず、普段はお抱えセラピストというか、家に来てやってもらっていたりいつも行くサロンがあるお客様が多い中、たまたま船の上出会った日本人セラピストの腕を気に入っていただけることってすごく貴重で嬉しいことでもあります。ピンチはチャンスというか、プレッシャーを感動に変えるチャンス、ですね!

 

 

 

 

その他のリフレクソロジーネタはこちらからどうぞ↓

リフレクソロジー カテゴリーの記事一覧 - Aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

 

 

**********************************************************************************************

 ♡Follow me♡

 

instagram.com

 

alice wellwalk (@alice_wellwalk) | Twitter

おすすめ!オーガニックのデオドラント

デオドラントが手放せない季節。

 

 

2年以上前に書いたこの記事↓

 

wellwalk.hatenablog.com

 

 

ドイツのブランド、ラヴェーラ(lavera)

ラヴェーラ(lavera)《公式》 | TOP

 

 

パッケージがリニューアルしてました!

(恐らく記事を書いてすぐになので、もう何年もたってしまってますが・・・笑)

 

 

 

以前はガラスタイプだったのですが、今はプラスチックになって軽くなり、持ち運びには便利かも!

 

 

数年経ってもやはりこちらが一番お気に入りで改めて記事を書いてみました!

 

 

 

日本ではどこで売っているんだろう・・・と調べたところ、オンラインもしくは下記のショップリストより取扱店舗が検索できます。

 

SHOP LIST | <公式>ラヴェーラ オンラインショップ|LAVERA OnlineShop

 

 

ラヴェーラ自体はコスメキッチンやナチュラル系のショップで、都内では割と色々なお店でよく見かけるのですが、デオドラントはなかなか見当たらない!

 

なので、この取扱店舗の中でもフルラインショップというところなら確実です。

 

私は、青山のクレヨンハウスで手に入れました♪

 

 

香りは、

・オレンジ&ヒッポファン

・ワイルドローズ

・フレッシュ

・ジェントル

・パール

 

から選べます↓

 

ロールオン - ドイツ・オーガニックコスメ ラヴェーラ日本公式サイト

 

 

個人的にローズが好きです♪

 

 

ロールオンにしては少し高価ですが、持ちも良く、毎日塗ってもひと夏は余裕で越えられます。

 

本当におすすめです♪

 

**********************************************************************************************

 ♡Follow me♡

 

instagram.com

 

alice wellwalk (@alice_wellwalk) | Twitter

 

 

 

香港

世界一周シリーズのつづきです。

 

全然更新が進まず、まだまだ終わらない・・・。

 

Hong Kong(香港)

 

 

香港は、特にこれといった思い出がないのですが、一応中国初上陸ということと、日本・イギリスとも歴史上関係があるので色々と考えることもあり、アップすることにしました。

 

色々周った寄港地の中で、やはり一番日本に(というか東京に)近い雰囲気の街でした!

 

 

船は、こんな街のど真ん中に泊まります。

 

f:id:wellwalk:20160329094311j:plain

 

 

港は大型ショッピングモール直結で、とても近代的。

少しの滞在時間でしたが、限られた時間はWiFiと、買い物をする時間となりました。

(観光したかったし、アジアン料理食べたかったなぁ)

 

 

高層ビルだらけ。

 

f:id:wellwalk:20160329095714j:plain

 

 

とにかく、空気が悪そうでした。

曇っているわけではなく、こんな空気なんです。

 

東京も汚いけれど、それを上回るのではないでしょうか。

 

でも、街の人々はとても親切な印象!

 

イギリスにもたくさんいた、香港の人々。

留学生から、永住権を取得して住んでいる方々。

みんな良い子、人たちでした。

 

mainlandの人はほとんど見かけず、香港の人ばかり。

留学生はだいたいみんなrichで、家にお手伝いさんとかがいるとか言ってたなぁ~。

 

 

香港は現在正式には中国の一部ですが、イギリスの統治下だったり、短いですが日本が占有していたこともあり、歴史上複雑な、そしてsensitiveな場合もあります。

 

"Where are you from?"という質問をされて、

"China."と答える人はまずいません。"Hong Kong."です。

 

日本でも、香港って国なの?中国なの?と未だによくわかっていない人も多いのではないでしょうか。

 

北京語と広東語も全然違うみたいですしね。

 

イギリスの植民地であったということもあり、パスポートも違う(マカオも台湾も)。

中国パスポート、香港パスポート、マカオパスポート、台湾パスポートと全部違います。

 

だから香港の人はイギリスに留学したり住みやすいんだとか。

 

近隣諸国のお話なので、日本人としてこのくらいの基礎知識は持っておいた方がいいなと思います。

 学校で、そんなこと習った記憶がないけれど・・・。

 

 

日本では、北海道でも沖縄でも四国でも関西でも関東でもどこでも同じパスポートだから、よくわからないですよね。

 

イギリスも、イングランド、ウェールズ、北アイルランド、スコットランドと、何が一体どうなってるのよ!と思う方も多いはず。

 

世界は色々複雑です。

 

歴史の勉強は、日本史を縄文時代・弥生時代にやたら時間をかけて、平安時代もそれなりにやり、武士でやばい、時間なくなってきたと駆け足で、江戸時代から近代史はほとんど自習。

世界史は、中国王朝ばかりやらされた思い出が。

 

こんな歴史の授業じゃなかったという人、羨ましいなぁ。

 

歴史をもっときちんとやって世界を旅するとまた違った見方ができて絶対楽しい、面白い。

 

これからの世代はVRとかを使ってタイムスリップとか実際にその国に行ったような感覚で学習することも可能なのかしら?とか思ったりもします。

 

話が逸れました。

 

反日だとか親日だとか色々ありますが、個人的に今まで出会った香港出身の方と台湾出身に方は年齢問わずみんな優しくとても良い方ばかりでした。

 

香港は、そんな色々な国の影響もあるからか、日本のお菓子や生活用品もたくさんあったし、アメリカやヨーロッパのものもたくさんあって、どっちも使いたい!楽しみたい!という人にとって住みやすい国なのでは、と思いました。

 

香港の街並みを見て特にわぁ~!と思わなかったけれど、一緒にいたドイツ人の子は近代的な街並みに新鮮だったようでした。

 

似てるからか、特に写真も撮らなかったなぁ(笑)。

 

ショッピングセンターの中とか、まるで日本に帰ったような気分になるほど。

 

夜は夜景とライトアップされた船できれいだったみたいですが、外に出られなかったので写真はなく・・・。

 

有名な百万ドルの夜景というやらをみたかったです!

 

また機会があればゆっくりと訪れてみたいです。

 

 

**********************************************************************************************

 ♡Follow me♡

 

instagram.com

 

alice wellwalk (@alice_wellwalk) | Twitter

 

 

ことりっぷマガジン掲載(3回目)

またまた今さらです(笑)。

 

今回も、ことりっぷマガジン夏号にご掲載いただいたようです。

 

 旅行ガイドブックでおなじみのことりっぷ

編集部公認のスターユーザーとして私も写真を投稿させていただいております。

 

 

こちら↓

f:id:wellwalk:20170713235706j:image 

 

 

一番下の真ん中のお写真です♪

今回も、画像が荒くてすみません。

 

 

大好きな、大好きな

ギリシャのサントリーニ島

 

 

 

元の写真↓

f:id:wellwalk:20170713235742j:image

 

 

ここは、今まで行った中のベスト5には確実に入る場所でした!

 

景色最高!雰囲気最高!食べ物もおいしい!

 

 

個人的にも気に入っている1枚をことりっぷ編集部さんにも選んでいただき、大変恐縮ですがとっても嬉しかったです。

 

これからも、心に残る一枚も素人なりに撮って、シェアしていきたいなと思います。

ことりっぷさん、今回もありがとうございました!

 

 

<サントリーニ島関連記事>

念願のサントリーニ島へ - Aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

一日で効率良く回る!サントリーニ島① - Aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

一日で効率良く回る!サントリーニ島② - A

一日で効率良く回る!サントリーニ島③ - Aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

一日で効率良く回る!サントリーニ島④ - Aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

一日で効率良く回る!サントリーニ島⑤ - Aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

 

 

 

<ことりっぷ関連記事>

ことりっぷアプリ公認スターユーザーになりました - Aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

ことりっぷマガジン掲載 - Aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

ことりっぷマガジン掲載(2回目) - Aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

 

 

 

**********************************************************************************************

 ♡Follow me♡

 

instagram.com

 

alice wellwalk (@alice_wellwalk) | Twitter

 

 

悲しいお知らせ

私の通っていたイギリスのカレッジのholistic therapies(Complementary therapies)のコースが今年度で終わってしまうそうです。

 

イギリスは6月で学校制度としての一年が終わり、9月から来年度スタートなので、もうまさに今年のコースが最後で、次がない、ということです。

 

将来的に留学を考えていた方には残念なお知らせです。

そして卒業生の一人として、私もとても悲しいです。

 

理由としては、経費削減。

 

holisticのコースはbeautyに比べて人気が劣るので、常に少人数制。

少人数というところが私は好きで、アットホームな感じで良かったのですが、学校もビジネスでもあるので効率さなどを考えるとそういったところから削っていかなければいけない部分もあったのかと思います。

 

現に、カレッジでいくつかあるキャンパスも年によって少しずつ変わっていってました。私が通っていたときも、もう5年ほど前になってしまうのですが、いつなくなるのか、などという話が全くないわけではありませんでした。

 

先生はとてもショックを受けていて、メッセージのやりとりをしましたが"Holistics is my passion."と、他のコースを教えるので学校には残るけれど、一番やりたかったのはholisticだ、と言っていました。

 

自然に囲まれて、アロマを学ぶのはとても有意義な時間でした。

イギリスの田舎での留学生活は、それまで東京のような都会の、殺伐とした、ストレスフルな人が多く、家が密集して自然はほとんどない、満員電車に揺られ、心のゆとりをなくしかけた私にとって、人生の大切さを教えてもらった大切な時間でもありました。

 

私のブログを通して同じ学校を選らんでくださった方もいたようで、少しでもカレッジの役に立てていたのかな、と思うとほんのり嬉しい気持ちにもなりますが、結果としてなくなってしまうということはやはり寂しいです。

 

でも、あのとき一大決心をしてイギリスに行き、あの学校のあのコースに通い、たくさんの良い出会いに恵まれました。

 

寂しいですが、「ありがとう」という気持ちでいっぱいです。

 

 

 

 

**********************************************************************************************

 ♡Follow me♡

 

instagram.com

 

alice wellwalk (@alice_wellwalk) | Twitter