Aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

イギリスセラピー留学を経て、豪華客船で働く船上セラピストへ。海外生活の話や旅日記、美容情報などを綴ってます。百聞は一見に如かず!

カーボ・ヴェルデ

世界一周シリーズのつづきです。

 

アフリカ編ラストの国は・・・

 

Cabo Verde(or Cape Verde)

(カーボ・ヴェルデ共和国)

 

その中のサン・ヴィンセンテ島のミンデロという町に行ったそうです。(他人事・・・)

 

 

前情報は殺人事件があったばかりという情報のみ・・・!

 

港に着いて少し歩くと子どもの物乞いがずっと付いてくる、そんなところでした。

 

あまり先まで行くとあぶないから、ただ港周辺にいるだけにしなさい、とも言われたり。

 

きちんと国について知らないし、調べていなかったので、その忠告通りに少し歩いてイタリアンレストランに入りました。

 

ちなみに港周辺はこんな感じ。

 

f:id:wellwalk:20160503181739j:plain

 

カーボ・ヴェルデとは、ポルトガル語で「緑の岬」という意味だそう。

 

1975年に独立するまでポルトガルの植民地だったという歴史的な背景から、公用語はポルトガル語。

 

(参考:カーボ・ヴェルデの旅行情報 | アフリカ旅行の道祖神

 

 

 

レストランではピザをいただきました♪

 

f:id:wellwalk:20160503192923j:plain

 

 

ちなみにこのレストラン、内装はとってもおしゃれで外にはこんなプールまで付いてました。

 

f:id:wellwalk:20160503201820j:plain

 

 

港周辺は、クルーズ船ターミナルを中心にこれからどんどん発展していきそう、

観光客に合わせて、このレストランをはじめ周りに色んなお店がオープンし始めている、そんな印象でした。

 

レストランのお客様もクルーとクルーズ船のゲストしかいないんじゃないか、という様子で完全に観光客向けのお店。

(なので料金はローカルと比べるとぼったくりなのでは、と思われます!よくある話ですが。)

 

 

街並み。建物はカラフルです。

 

f:id:wellwalk:20160503203051j:plain

 

 

というわけで、全然ローカルっぽいことは体験できずに終わってしまいましたがカーボ・ヴェルデという国が存在すること、どんな状態なのかということを知れただけでも勉強になりました。

 

 

さぁ~もうすぐサウサンプトン!

 

 

 

**********************************************************************************************

 ♡Follow me♡

 

instagram.com

 

alice wellwalk (@alice_wellwalk) | Twitter

 

 

 

 

 

美容と健康のための7時間睡眠

 睡眠の質って大事だな、と大人になるにつれてつくづく思います。

 

「ちゃんと寝ないとお肌に良くない」

「睡眠時間が短いと太る」

 

そんな話は常識のようにみんな知ってることかもしれませんが、なぜ?エビデンスはあるのか?などとあまり深く考えたことはありませんでした。

 

 

ふと手に取ったこちらの本、

『スタンフォード式 最高の睡眠』

 

スタンフォード式 最高の睡眠

スタンフォード式 最高の睡眠

 

 

 

こちらの本の42ページ目にしっかりと書いてありました!

 

・短時間睡眠の女性は肥満度を表すBMI値(体格指数)が高い

・寝なくても、眠りすぎても高くなる

 

f:id:wellwalk:20180209180551j:image

 

本から引用させていただきました。

 

女性636,095人を対象に行った調査によると、

7時間睡眠は一番BMI値が低いという結果になったそうです。

 

そして死亡率も一番低いのがこの7時間。 

 

 

以下、また本より引用です。

 

眠らないと、「インスリン」の分泌が悪くなって血糖値が高くなり、糖尿病を招く。

眠らないと、食べすぎを抑制する「レプチン」というホルモンが出ず、太る。

眠らないと、食欲を増す「グレリン」というホルモンが出るため、太る。

眠らないと、交感神経の緊張状態が続いて高血圧になる。

眠らないと、精神が不安定になり、うつ病、不安障害、アルコール依存、薬物依存の発症率が高くなる。

 

 

 

 ひぇー恐ろしい・・・!!!

 

でも、たしかに睡眠不足だとやたらと甘いものとか食べたくなるかも。

 

ちなみに別の実験では、認知症にかかりやすくなる可能性もあるということが報告されている、ということも書いてありました。

 

私は6時間くらいになってしまうことが多いので、これを読んでから7時間にしなければ!と自分に誓いました。

 

ただ、量より質、ということや遺伝によって短時間睡眠でも平気な人もいる、とも書いてあったので絶対こう!万人に通じる話、というわけではなさそう。あくまでも参考程度に、です。

 

でも私はついつい夜更かししてしまいがちで、睡眠足りていないなぁ、寝入りが悪いなぁと感じることがたまにあるので7時間を目標にしていこうと思いました。

 

 

ちなみにまだ読み終わってません・・・。

でも自分のメモ代わり、7時間睡眠有言実行するぞ!と思って書き記しました。

 

今日からスタート!

 

 

今年は本をたくさん読む年にする、と決めてから読みたい本が多かったり、読書ってこんなに楽しいのか、と色んなジャンルの良い本情報集めてます♪

 

 

**********************************************************************************************

 ♡Follow me♡

 

instagram.com

 

alice wellwalk (@alice_wellwalk) | Twitter

 

 

子ども用の絵本で学んでみる

解剖生理学って、本当に複雑で難しい。

 

聞いただけで抵抗を感じてしまう人も多いと思います。

 

でも、身体のことを知っておくことは、セラピストとしてだけでなく人としてとっても重要。自分の身体のことは知りたいと思うのは言ってしまえば自然なこと。

 

ただ、本屋さんに行っても、ネットでみてもどれもやっぱり難しそう。

 

 

 

そんなときは!!!

 

 

 

子ども用の絵本で学んでみることをおすすめします☆

 

 

 

こちらは、たまたま見つけたしかけ絵本。

 

 『からだのふしぎ(どんどんめくってはっけん)』

からだのふしぎ (どんどんめくってはっけん)

からだのふしぎ (どんどんめくってはっけん)

  • 作者: ロウイーストーウェル,阿部和厚,ケイトリーク,山田美愛
  • 出版社/メーカー: 学研プラス
  • 発売日: 2013/02/26
  • メディア: 大型本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

とっても楽しくてお気に入りです♪

 

 

 

当たり前なようで、わかったつもりなようで、でも説明しろと言われたらう~んと言葉がつまってしまう・・・。

 

よく、お客様に説明するときは「小学生にもわかるように」とか、「10歳の子どもにもわかるように噛み砕いて伝える」とか聞きます。

 

まさしく!

 

 

色々勉強すると、あれもこれも言いたくなってしまいますが、それは押さえて押さえて。

 

シンプルに、ぎゅっとまとめて、その人に伝えたいことだけを伝える。

 

この技は、頭ではわかっていてもなかなか難しい。

 

そんなときは、子ども用の絵本がいちばん!

 

 

 

ちなみに、余談ですがこの本は夏頃に鎌倉をぶらぶら歩いていたときに、たまたま見つけた仕掛け絵本のお店で見つけました。

 

鎌倉のしかけ絵本専門店 メッゲンドルファー

 

 

宇宙の本、生き物の本、乗り物の本・・・店内ぜ~んぶしかけ絵本! 

 

解剖生理学の本も、大人向けのものもいくつかありました。

 

本って基本どこでも買えるし、重いので「今度でいいかな」と思ったのですが、ここのオーナーさんの想いというか本に対する愛情がなんとなく伝わり、しかけ絵本の専門店なんて素敵!とぜひここで買いたい、と思いました。

 

時間を忘れられる場所、また大人でいることを忘れられる場所です☆

 

 

**********************************************************************************************

 ♡Follow me♡

 

instagram.com

 

alice wellwalk (@alice_wellwalk) | Twitter

自律神経にやさしい音楽

サロンやスパ、またプライベートでおすすめのヒーリングミュージック♪

 

 

久々にすーっと心地良く入ってきたCDがこちら↓

『自律神経にやさしい音楽』by 広橋真紀子

自律神経にやさしい音楽

自律神経にやさしい音楽

 

 

 

 

専門医監修、効果が実証された、とデータがあるそうです。

 

個人的にとても癒し効果があり、心身ともに落ち着かせてくれる良い曲集だと思いました。

 

Amazonプライム会員は特典に含まれていてストリーミングは無料でした。

 

レビューも多く評価も高いのも納得!

 

勉強や読書、寝る前、ヨガやストレッチ、集中力を高めたいとき、リラックスしたいとき・・・何でもないときにでも良さそう。

 

自律神経の乱れが何なのかわからないという人も、聴いてみたら心が整い、落ち着いてくる、なんてことを実感できると思います!

 

 

以前書いたこちらもおすすめ(Youtube)↓

wellwalk.hatenablog.com

 

 

 

**********************************************************************************************

 ♡Follow me♡

 

instagram.com

 

alice wellwalk (@alice_wellwalk) | Twitter

 

ナミブ砂漠を歩いてみた

世界一周シリーズのつづきです。

 

 

アフリカ編、まだあと少しあります!

 

 

Walbis bay, Namibia

(ウォルビスベイ、ナミビア)

 

 

ナミビアといえば!!

 

 

ナミブ砂漠!!!!!

 

 

f:id:wellwalk:20160424181000j:plain

 

 

 

私にとって、人生初砂漠でした。

 

一番驚いたのは、海(港)からものすごく近かったこと。

たしかタクシーでたったの15分とか。

 

海と砂漠の距離がそんな近いなんて、普通思うかな?!

砂漠と水が遠いもののように描かれている物語などの読み過ぎかもしれません。

 

anyway!

 

このナミブ砂漠に来てクルーがみんなやりたがることがあります。

 

それは・・・

 

 

DUNE 7 ADVENTURES

Welcome to Dune 7 Adventures | dune7adventures.com

 

 

Quad Bikeで砂漠をドライブ♪

 

f:id:wellwalk:20160424183245j:plain

 

ちなみに写真は友達です。

 

四輪なので安心!免許不要で12歳以上の子どもも一人で乗ってOKだそうです。

 

 

こちらの方のブログで、日本語で丁寧に解説してくださってました↓

blog.trip-namibia.com

 

 

 

私もこれをやりに数名でタクシーに乗ってきたつもりだったのですが・・・

 

アクシデント?発生。

 

一人のペルー人友人が「私はやりたくない」と。

 

えーーーーー!!!!!これをやりに来たんじゃないのーーーーー?????(笑)

 

なんか急に不機嫌になり始める。

 

なぜーーーーー?????

 

 

「じゃぁ私もいいや、一緒にあっちの砂丘登ってみよう♪」と二人で裸足で砂漠を歩きました。

 

私的にはこれも楽しかったのでよし☆☆

 

 

 

だんだん人が小さくなってきます・・・

f:id:wellwalk:20160424175649j:plain

 

 

どこまでも果てしなく続くような・・・

f:id:wellwalk:20160424180736j:plain

 

 

もっと登れた気がするけど、最終的にこのあたりの高さまで。この後は横に進みました。

f:id:wellwalk:20160424180953j:plain

 

 

この足跡を見てわかるように、足をとられて一歩一歩がかなり大変。

f:id:wellwalk:20160424181201j:plain

 

登るのはものすごく大変なのに、降りるときは一瞬!

スキーやスノボーのようにすーっといけます。

 

 

しかし、砂漠の写真って面白くなくて家族にも不評でした(笑)。

人の写真じゃないと、見てても全部同じでつまらないって。たしかに。

 

 

Quad Bikeも気になるので、またいつか行く機会があったら、ここじゃなくても砂漠でドライブ、やってみたいです。

 

 

f:id:wellwalk:20160424182802j:plain

 

 

クルーズ旅行は、海だけじゃなく本当に色々楽しめるなぁと改めて思った日でした。

 

 

 

**********************************************************************************************

 ♡Follow me♡

 

instagram.com

 

alice wellwalk (@alice_wellwalk) | Twitter

大人になってから読む『星の王子さま』

おとなというものは、数字がすきです。新しくできた友だちの話をするとき、おとなの人は、かんじんかなめのことはききません。

<どんな声の人?>とか、<どんな遊びがすき?>とか、<チョウの採集をする人?>とかいうようなことは、てんできかずに、

<その人、いくつ?>とか、<きょうだいは、なん人いますか>とか、<目方はどのくらい?>とか、<おとうさんは、どのくらいお金をとっていますか>とかいうようなことを、きくのです。そして、やっと、どんな人か、わかったつもりになるのです。

 

 

 

こんな内容だったんだ・・・!

 

 

恐らく小学生ぶりに読んだこの本は、大人になってから読むととても深く、どんな時代にも通じるメッセージ性の高い本でした。

 

そうだよ、知らなかったの?と言われるかもしれませんが、恥ずかしながら知りませんでした、というかすっかり忘れておりました。

改めて読んでみると大切な大切な人生の教訓が散りばめられていて、定期的に読み直したい一冊になりました。

 

王様、うぬぼれ男、呑み助、実業屋、点燈夫、地理学者、花・・・

 

子どもの頃は、ただの登場人物、キャラクターと思っていました。

 

ググってみると、あらすじ、解説、解釈やら何やら色々出てきてなんて便利な世の中!たくさんの方が丁寧に説明してくださっているので、私がここでまとめたところでただのコピペになりそうです。気になる方は、ぜひ本を、またまとめ記事を読んでみてください。

 

英語で、いやフランス語の原文で読むとまた違った気持ちで捉えられる部分があるのかな。英語でなら、読めるかな。

 

"The Little Prince"って、直訳すると星の王子さまではないのね。きっと内容も読む言語によって若干の受け止め方は変わってくるにちがいない。

 

 

2018年は、本をよく読む年にしたいと思ってます。

 

年末に今さらながら、こんまり先生のメソッドで片づけをしてばっちり”ときめいた”この『星の王子さま』の本。捨てなくて良かった。

 

 

 

星の王子さま (新潮文庫)

星の王子さま (新潮文庫)

 

 

 

 

**********************************************************************************************

 ♡Follow me♡

 

instagram.com

 

alice wellwalk (@alice_wellwalk) | Twitter

 

 

また来いってことね、ケープタウン♪

世界一周シリーズのつづきです。

 

 

今日も、South Africa(南アフリカ)

 

Cape Town(ケープタウン)

 

ペンギンたちのお話はこちら↓

 

wellwalk.hatenablog.com

 

 

 

 

車で海沿いを走っていると、カラフルな建物が並ぶ、ビーチを発見!

 

 

f:id:wellwalk:20160421161005j:plain

 

 

アフリカらしい、というか。

友達が思わず「ちょっと!止まって!写真撮りたい!」と言ってわざわざ車を止めて撮った一枚ですが、止まってよかった♪

 

 

なぜなら、この後大雨に見舞われ、景色らしい景色を全然撮れなかったから(涙)。

 

 

せっかくケープポイントに行ったのに、霧雨、雨、曇り・・・・・

 

 

f:id:wellwalk:20160421180645j:plain

 

 

ケープポイントは、南アフリカの最南端!

(正確に言うと最南西端になり、ケープ半島の最南端というのが正しいそうです)

 

まとめると、

・喜望峰とともにケープ半島の南端にある

・アフリカ大陸で最も美しい地域の一つ

・ルック・アウト・ポイント、展望台からの壮大な景色が有名

・大西洋とインド洋が交わる海を同時に見ることができる

・ユネスコ世界遺産に登録されたケープ植物区系保護地域の一部

・様々な動植物が見られる

・イルカは年中、5~11月はクジラが見られる観賞スポット

 

 

という感じでしょうか。

 

詳しくはこちらをどうぞ↓

ケープポイント自然保護区 – 南アフリカ観光局

 

 

 

 

あまりの天気の悪さに展望台までは行かず・・・

 

ふと出会えたのはこのダチョウ!

 

 

f:id:wellwalk:20160421184237j:plain

 

 

野生・・・?!

 

びっくりでした!

 

 

 

アフリカは、じっくり周ってみたいものです。

 

テーブルマウンテンのリベンジと、ケープポイントは、マスト!

天気が悪かったのは、また来いってことかな、と捉えることにします。

 

ciao! Cape Town!

 

 

 

**********************************************************************************************

 ♡Follow me♡

 

instagram.com

 

alice wellwalk (@alice_wellwalk) | Twitter