alice’s diary ⚓︎Seeing is Believing⚓︎

イギリスセラピー留学を経て、豪華客船で働く船上セラピストへ。海外生活の話や旅日記、美容情報などを綴ってます。百聞は一見に如かず!

元船上セラピストが選ぶ寄港地ベスト10(ヨーロッパ編)②

に引き続き、ベスト5の紹介です。

ヨーロッパは本当に歴史ある美しいところばかりで、10に絞るのが大変でした。

 

もっと見どころのある寄港地もあったかもしれないですが、私が行けた、周れたところから選んでます。

 

タイミングにもよるし、天候によっても見方が変わってくる・・・。

 

それでは、マイ ベスト 5♪

 

 

【第5位】

ヴェネチア、イタリア

 

f:id:wellwalk:20160730165016j:plain

 

クルーズ旅行でも定番のベニス、ヴェネチア。

やはり、水の都と言われるこの港は外せなかった。

 

ん?!

 

まさかの!私ヴェネチアについての記事まだ書いてなかったー!!!!!

ゴンドラも乗ったのに!最後もヴェネチアで船下りたのに!!!今度書こう。

 

街全体が世界遺産、どこを見ても絵になる風景・・・

ここも結構迷子になりやすいけど、歩いてるだけで楽しい。

 

 

【第4位】

ドゥブロブニク、クロアチア

 

f:id:wellwalk:20160711184215j:plain

 

日本でもジブリの舞台のモデルとして度々紹介される場所。

オレンジ色の屋根、青く透き通った海、太陽!

夏の暑い中歩き続けるのは結構ハードですが、進むにつれて次はどんな景色が待っているんだろうという高揚感を覚えます。城壁、旧市街は必見。

 

アドリア海の真珠!クロアチアのドゥブロブニク ① - aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

アドリア海の真珠!クロアチアのドゥブロブニク ② - aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

 

 

 

【第3位】

ノルウェー

 

f:id:wellwalk:20160524191441j:plain

 

 

この書き方は少し卑怯だと思いましたが(笑)、ノルウェーの4つの寄港地に行き、私が船を降りることができたのは2港のみ。降りれなくても船からの景色も美しく、一つに絞れませんでした。

そして、一つに絞れなくてもベスト5にどうしても入れたかったので特別に国単位で選びました。

 

なんといっても大自然!透き通った空気!

まだ行ったことはないけれど、スイスもこんな気持ちになるのかな、と想像していました。

 

今でも覚えてる、早朝に船のデッキのドアを開けたら広がっていた壮大なフィヨルド。

 

一生に一度は見てほしい、ノルウェーのフィヨルド - aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

 

ベルゲン

アナ雪のモデル?ノルウェーのベルゲン ① - aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

アナ雪のモデル?ノルウェーのベルゲン ② - aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

アナ雪のモデル?ノルウェーのベルゲン ③ - aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

 

オルデン

氷河に向かってハイキング!~ノルウェーのオルデン①~ - aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

氷河に向かってハイキング!~ノルウェーのオルデン②~ - aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

氷河に向かってハイキング!~ノルウェーのオルデン③~ - aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

 

 

 

【第2位】

バルセロナ、スペイン

 

f:id:wellwalk:20160614043516j:plain

 

OMG!こちらもブログ記事として書いたつもりでスルーしてしまっていたよう・・・反省。

 

バルセロナはイギリス留学時代に一度個人的に旅行で来ていて、一通り周りました。

 

関連記事↓

本当は教えたくない!バルセロナの穴場スポット - aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

 

ガウディなどの有名な建築作品、ランブラス通り、パエリアやタパス、サングリア・・・スペイン料理最高!

 

何度行っても飽きない楽しい賑やかな街。

 

サグラダファミリアは全部で3回見ることができましたが、その度に少しずつ新しくできている部分があるのがわかり、ちゃんと進んでいるんだと少し安心しました(笑)。

 

よくバルセロナ派かマドリード派かとありますが(サッカーではなく街として)、私は完全にバルセロナ派です☆

 

 

 

【第1位】

サントリーニ島、ギリシャ

 

f:id:wellwalk:20160715181534j:plain

 

 

いつかどこかで見た写真をきっかけにずっと行きたかった場所。

 

クイーン・ヴィクトリア号に乗る!と決まってから待ち焦がれていた寄港地、というよりサントリーニがあるからこの船を選んだといっても過言ではない、そのくらい思い入れのある場所。

と、ものすごい期待値でしたがそれを裏切らなかった。

 

瞬きするのが惜しいくらい、全部の景色を目に焼き付けて、全部の扉を開けて周りたいくらい素敵なところ。

 

想いが強すぎて記事も多め(笑)。

 

念願のサントリーニ島へ - aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

一日で効率良く回る!サントリーニ島① - aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

一日で効率良く回る!サントリーニ島② - aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

一日で効率良く回る!サントリーニ島③ - aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

一日で効率良く回る!サントリーニ島④ - aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

一日で効率良く回る!サントリーニ島⑤ - aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

 

何がこんなに魅力的なの?と聞かれたら一言では言い表せないですが、日本、東京と全然違うから、新鮮で感動もより一層大きくなるのかな。

 

 

以上、ベスト5でした。

 

 

第10位~第6位はこちら↓

船上セラピストが選ぶ寄港地ベスト10(ヨーロッパ編)① - aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

 

 

 

**********************************************************************************************

 ♡Follow me♡

 

instagram.com

 

alice wellwalk (@alice_wellwalk) | Twitter