alice’s diary ⚓︎Seeing is Believing⚓︎

イギリスセラピー留学を経て、豪華客船で働く船上セラピストへ。海外生活の話や旅日記、美容情報などを綴ってます。百聞は一見に如かず!

南アフリカで動物たちと触れ合う

世界一周シリーズのつづきです。

 

一体いつまでかかっているんだ、このシリーズという感じなのですが・・・

読んでくださってる方が少なからずいるということと、中途半端には終わりたくないので、最後まであと少し、書き続けます!

 

 

やってきました!

 

South Africa(南アフリカ)

 

まず一つ目の寄港地、

 

Port Elizabeth(ポート・エリザベス)

 

 

地名は聞いたことなかったのですが、年間を通して弱めの雨が多く降る地域だそう。

季節は秋ということもあり、少し肌寒くて天気も霧雨的な感じでした。

 

南アフリカに来たら行きたかったサファリ

アフリカといったらサファリ!と日本人はそんなイメージがある方も多いと思います。

 

いや、世界的にもそのようで、南アフリカ人に言うと「いや、普通の生活してるから!」とだいたい言われます。まぁそれはそうですよね!

 

サファリに行きたかったのですが、たしか港から離れていて時間的に行けなかったのか(かなり前の出来事すぎてはっきりとした理由を忘れてしまいました!)、タクシーの運転手さんおすすめ?のライオンパークに行くことに。

 

サファリほどではないけど、まぁ色んな動物が見れてそれなりに楽しめると思う、と。

 

まず、流しのタクシーを捕まえるのも気をつけろ、と言われる国なので港を出てから少し緊張しました。

女性のみで出歩くのはなるべくやめた方が良いと聞き、男1人、女2人で行きました。

 

私たちはラッキーで、タクシーのおじさまはなんと気の弱そうな優しい方でした。

 

でも途中の道は、少し治安悪いな、この感じ・・・というな路地も通ったりで歩いたら大変!という印象。

 

日本では見かけない光景もあり、色々なことを考えさせられます。

 

 

 

さて、無事に着きまして!

 

 

ライオンパークのライオンは、こんな感じ・・・

 

f:id:wellwalk:20160419164705j:plain

 

 

かわいい(笑)。

 

でも、すっごく近い!!!

 

柵もありますが、これ、大丈夫?日本ほど厳重じゃない気が、という感じで気が張りました(笑)。

 

 

以下、ライオンシリーズ。

 

 

実家の犬を思い出しました・・・

 

f:id:wellwalk:20160419165221j:plain

 

 

寝てたのに、友達がシャッター押しまくって威嚇してしまった・・・

ごめんなさい。

 

f:id:wellwalk:20160419165918j:plain

 

 

トラ。

 

f:id:wellwalk:20160419171747j:plain

 

トラも私たちを見つけると可能な限り付いてきました(!)。

 

 

ホワイトタイガー!

 

f:id:wellwalk:20160419161745j:plain

 

初めてみたかも?

 

 

 

 

これは、何?かわいい・・・!

 

f:id:wellwalk:20160419172740j:plain

 

カラカルというネコ科の動物らしいです。この子は子ども。

 

 

 

 

遠くにキリンの群れ、見えますか?

 

f:id:wellwalk:20160419172916j:plain

 

 

 

近くまで行けました!

 

f:id:wellwalk:20160419173430j:plain

 

 

 

この子もまたかわいいなぁ・・・

 

f:id:wellwalk:20160419174135j:plain

 

サーバルというそうです。

 

 

プーマ、ハイエナ、など他にも本当にたくさんの動物がいました。

 

ヤギ、ポニー、うさぎとか子ども用の触れ合うとこ、みたいな日本にもよくあるやつもありました♪

 

あと、ミーアキャットとイノシシも近くにいて、なんか嬉しかったです♪(ライオンキングね。)

 

 

 

良かったけど、やっぱりアフリカに行ったら野生の動物がみたかったなぁ~!

 

大人になって、個人的に動物園や水族館などは、動物たちの自由を奪う、狭い檻の中に飼われてストレスになってしまう、などの理由であまり好きではないのでなるべく行かないようにしようと思うのですが、行ってしまった・・・。

 

ここは、日本の動物園なんかよりも比べ物にならないくらい、また富士サファリパークなんかよりも全然広い敷地な気がしたのですが、それでも自由は少ないと思います。

 

まぁ、考えようによっては、餌は探さなくても与えられるしいいのかもしれないけれども。そして最近は以前に比べると色々動物たちにもストレスにならないように、配慮されているのか、な?

 

子連れは連れて行きたくなったりしますよね。難しいです。

 

ライオンパーク、正式名称違ったのね。

 

SEAVIEW PREDATOR PARK、興味のある方はぜひ♪

 

f:id:wellwalk:20160419155507j:plain

 

 

 

**********************************************************************************************

 ♡Follow me♡

 

instagram.com

 

alice wellwalk (@alice_wellwalk) | Twitter