読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

イギリスセラピー留学を経て、豪華客船で働く船上セラピストへ。海外生活の話や旅日記、美容情報などを綴ってます。百聞は一見に如かず!

クルーはどこに住んでるの?

私たち、クルーは一体どこで生活しているのか?

 

 

ゲストの方々や、自分の友達など様々な方から聞かれる質問です。

 

 

私はマイアミベースだったので、6日間〜8日間クルーズを繰り返す形で週に一度はマイアミに戻ってきます。

 

ということで、「マイアミに家があるけどクルーズの間は船にいる」とイメージされる方が多いです。

 

 

答えはNO!!!

(I wish...です。)

 

 

私たちはみんな、クルーズ船の中にキャビンがあって、そこで寝泊まり。

 

 

一つのクルーズが終わったその日が新しいクルーズの初日でもあるので、クルーズ船自体の休みはありません!

(ドライドック又は乾ドックといって、船の修理や点検の為にしばらくオフになることが数年に一度ありますが、私はまだ経験したことはないです)

 

 

 

通常、二人部屋でシェアというスタイル。

私も同じスパの子とシェアでした。

 

パートナーがいる人は、申請すればカップルキャビンに移動できます。

 

また、所属部署や役職などによっても部屋の広さや窓付きか、など様々。

一人部屋になったりもします。

 

私たちスパはそういった面では良くも悪くもなく、中間という立場。

 

キャプテンやドクター、クルーズダイレクターなどの役職が上の方々の部屋は、比べようもないくらい豪華です。ルームサービスも頼めたり、ミネラルウォーターがタダだったり、とかその他色んな優遇があるみたい。

 

 

また、船の何階に住んでいるの?下の方?

という質問もよく受けますが、私は上の方でした。

 

スパの施設は基本的に最上階に近い上の方にあるので、保安上、私たちスパのクルーの部屋も上の方がほとんど。(万が一の緊急自体にライフジャケットを取りにキャビンまで戻り、お客様を誘導する位置に素早く移動できるように、だと思います。)

 

スパが12階にあって、私のキャビンは11階でした。

 

でも、窓なしで、船の真ん中(つまり、ゲストキャビンとゲストキャビンの間)に位置しています。

 

スパのフロアは固められていて、だいたいお隣さんやご近所さんはスパのスタッフ。行き来しやすい感じ。

 

カップルキャビンがそのフロアにあることもあれば、地下になることも。その時の部屋の空き状況次第みたいです。

 

 

ただ、基本的にはクルーキャビンは地下にあり、ゲストは上!クルーは下!というのがほとんど。

 

 

(追記・・・ほとんどの船のスパのキャビンも、地下が多いみたいです。)

 

 

 

部屋は・・・・・かなり狭い!

 

 

二段ベッドで、テレビと冷蔵庫付き。冷蔵庫は付いてないとこもあります。

シャワーとトイレと洗面所、クローゼットと引き出しとか、そういう必要最低限のスペースしかありません。

 

ルームメイトと相性が合わないと、ちょっとストレスが溜まるかも。

 

私は幸いにも、ルームメイトと大きなトラブルもたいした不満もなく、むしろ最後のルームメイトは5ヶ月丸々一緒で、かなり気が合って全く不満がなかった!フィリピン人の子で、ほんとに優しくていい人だったなぁ〜。

 

 

部屋の様子は、あまりにも狭くて写真を撮る気も起きなかったのでここに載せる写真がない…。

 

 

ちなみにベッドは下段が人気で、だいたい下にいた人が出て行くと上の人が下に飛びつく勢いで移動します(笑)。

個人的には上の方が天井が高くて、プライバシーも確保されて上段を好みました。

 

 

パートナーが広い部屋にいる人は、自分のキャビンはただの物置きになってて、広いベッドと広い部屋で優雅に仕事終わりやオフの時間を過ごす、ということがあります。そういった優遇のためだけに彼氏を作る強者も…(笑)。

 

 

シップライフでは、色んな恋愛事情が船の上にはあり、部外者には少し面白いです(笑)。

 

それはまた今度書きますね!

 

 

シップライフの(一庶民の)一部でした。

 

 

 

**********************************************************************************************

 ♡Follow me♡

 

instagram.com

 

alice wellwalk (@alice_wellwalk) | Twitter