Aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

イギリスセラピー留学を経て、豪華客船で働く船上セラピストへ。海外生活の話や旅日記、美容情報などを綴ってます。百聞は一見に如かず!

お気に入りの寄港地、プエルトリコのサンファン

今日は、いくつかあるお気に入りの寄港地のひとつ、San Juan(サンファン)について。

 

 

ヨーロッパの街並みが好きな私にとって、カリブ海クルーズのみを9カ月間続けるのは正直少し残念な配属でした。

 

というのも、アカデミーで出会ったお友達は、冬はカリブ海、春頃からはどんどんヨーロッパへと移動していってしまったのです。

 

地中海クルーズでギリシャ、イタリア、スペイン、モナコ、マルタ・・・そして私がずっと行きたい場所のひとつ、アイスランドに行くクルーズも!

 

あー羨ましい!!!(笑)

 

 

 

ただ、カリブ海の島にも、植民地時代の影響からヨーロッパの雰囲気を持つ街並みがある国や島があります。

 

そのひとつ、San Juan(サンファン)

 

初めて船を降りたとき、他の島々とは違う、その独特な雰囲気にわくわくしたのを覚えています。

 

サンファンは、スペイン統治時代を経て、今はアメリカの自治領。

英語は通じますが公用語はスペイン語。

 

Hola!と地元の方々が愛想良く挨拶してくれます。

 

港のすぐ近くはOld San Juanと言われる旧市街

この雰囲気が私は大好き!

 

 

 

(残念ながら、旧市街の写真は撮ってなかったみたいでして・・・Flickerさんで素敵な写真を見つけましたので、使用させていただきました。ありがとうございます。)

 

 

太陽と、暖かい気候とこのカラフルな建物!

素敵なカフェや有名なシーフードレストランもたくさんあります。

 

 

サンファンで絶対に行くべき場所といえば!

世界遺産のお城!要塞!

 

サンファン国定史跡(San Juan National Historic Site)

・サン・フェリペ・デル・モッロ砦(Fuerte San Felipe del Morro、1539年

 ー スペインの手によって建設された要塞。完成は1589年。400の大砲を備え、外壁の暑さは、5メートルにもなる。

・サン・クリストバール砦(Castillo San Cristóbal、17世紀)

 ー 新世界でスペインが建設した城塞では最大規模。完成は1783年、面積は27エーカー。

(Wikipediaより引用)

 

料金は、こちらの二つの場所セットで5ドル(米ドル、2015年3月時点)。

 

私は実はあまり時間がなくて、Castilloの方しか行けなかったのですが、それだけでも十分見ごたえが!

 

旧市街から坂を少し上りますが数分で着きます。

 

以下からは私が撮った写真です。

 

f:id:wellwalk:20150305173833j:plain

 

この広い芝生のところ、のんびり歩いてとっても気持ちが良い♪

f:id:wellwalk:20150305174518j:plain

 

下から撮るとこんな感じ。

f:id:wellwalk:20150305180128j:plain

 

サンファンの街並みを一望!

f:id:wellwalk:20150305174252j:plain

  

青い海!まさに絶景!

f:id:wellwalk:20150305174935j:plain

 

当時の人がかいたものが残されています。

f:id:wellwalk:20150305181900j:plain

  

大砲?!

f:id:wellwalk:20150305183712j:plain

 

当時の兵士たちの生活の様子がわかる一枚。

f:id:wellwalk:20150305183837j:plain

 

本当にきれいな眺め。

f:id:wellwalk:20150305184628j:plain

  

船も見えました♪

f:id:wellwalk:20150305183622j:plain

 

 

と、こんな感じで、景気が本当に最高なんです。

 

解放感があって、港から近くて、料金もお安く、もしクルーズでサンファンに立ち寄る際にはおすすめのスポット!

 

 

 

 

 

 

ちなみに、余談ですがサンファンは実はクルーにも人気の寄港地。

というのも・・・

 

 

ショッピング!!!

 

 

港からタクシーで10分ほどかかりますが、Plaza Las Americasという大きなショッピングモールがあるのです。

 

こちらは観光客にはあまり知られていないようですが、地元の方々や何度も来るクルーメンバーには大人気!

 

日本だと、ららぽーとのような感じでしょうか?

 

Victoria's SeacretやZARA、アバクロなどの人気ブランドがあり、クルーはいつもたくさんの袋を抱えて船に戻ってきます(笑)。

 

 

 

私の船では、買い物といったらマイアミかサンファンで!というのがクルーのたちの暗黙のルールなのでした。

 

 

 

 

**********************************************************************************************

 ♡Follow me♡

 

instagram.com

 

alice wellwalk (@alice_wellwalk) | Twitter