読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

イギリスセラピー留学を経て、豪華客船で働く船上セラピストへ。海外生活の話や旅日記、美容情報などを綴ってます。百聞は一見に如かず!

ロンドンのお気に入りスポット③Covent Garden (Neal's Yard)

日本でもここ数年じわじわと知名度を上げ、主に女性の間で人気のニールズ・ヤード・レメディーズ

 

誕生地はここ、イギリスです!

その中でもロンドンのCovent Garden(コヴェント・ガーデン)は、ファンは必見☆

 

こちらがお写真♪

f:id:wellwalk:20140821054210j:plain 

 

中庭のようなカラフルな建物が並ぶ、とってもかわいいエリアなんです!

 

(他にももっと色々写真を撮りたかったのですが、何度行っても人が多くて良い写真が撮れない!

気になる方はLondon, Covent garden, Neal's Yardなどと検索してみてください!とっても素敵な雰囲気が伝わると思います☆)

 

 

イギリスの至るところにあるニールズヤードですが、このコヴェント・ガーデンは本店ということもあり、一番充実してます。

 

商品が買えるお店以外にも、セラピールームやカフェ、サラダ・バーなどがあるんです!

 

私も去年、スムージーをいただきましたが、機会があればサラダ・バーにも挑戦してみたいなぁと思ってます。

 

 

 

ニールズヤードを目当てにコヴェント・ガーデンに来る日本人観光客も多いみたいなのですが、コヴェント・ガーデンは他にもオシャレなお店がたくさんある買い物には最適なスポットです。

 

マーケットもありますし、Paul Smith(ポール・スミス)やTED BAKER(テッド・ベーカー)など、イギリス発祥のファッションブランドのお店もたくさん。

大道芸人といわれる、体を張ってパフォーマンスをしている人たちもたくさん見かけます。

カフェやパブ、レストランもたくさんあり平日休日関係なく買い物客や観光客で賑わっています。

 

 

※ちなみにコヴェント・ガーデンの駅はちょっと不便で、階段やエスカレーターがなくホームからエレベーターで改札まで行かなければいけないという非常に効率の悪い造りになっています。しかも人気の観光スポットなので、ものすごく混雑していて地上に出るまで時間がかかります。ベビーカーや大きな荷物がない限り、別の駅から歩いて向かっていった方がスムーズにストレスなく行けると思います。(2014年8月現在)

 

えー!歩くの?!と思った方、ロンドンは地下鉄(tube, underground)でひと駅ふた駅の距離は徒歩圏内!

色々お店を回っているといつの間にか別のエリアに辿り着いてた・・・なんてこともあります。

 

コヴェント・ガーデンからピカデリーサーカス、ボンドストリートのあたりまでが割と人気のショッピングルートなのですが、お天気の日でしたら歩くの全然苦じゃないですよ♪

 

ロンドンを訪れる際は、ぜひ行ってみていただきたいおすすめスポットの一つです☆

 

 

 

**********************************************************************************************

 ♡follow me♡

 

instagram.com

 

alice wellwalk (@alice_wellwalk) | Twitter