読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aliceのひとりごと〜Seeing is Believing〜

イギリスセラピー留学を経て、豪華客船で働く船上セラピストへ。海外生活の話や旅日記、美容情報などを綴ってます。百聞は一見に如かず!

イギリスのニールズヤードでトリートメントを受けてみた

アロマセラピー

日本でも最近急激に知名度があがり、人気のニールズヤード

イギリスに来たら、一度はトリートメントを受けたい!と思っていて、今日やっと行けました。
 
 
色んな種類のマッサージがある中、私は定番のアロマセラピートリートメントをチョイス。
Full body 60分(コンサルテーション込)で£45 (日本円で約7658円/2014年5月末現在)。
 
 
結論からいうと、マッサージはいたって普通。
普通に良い、という感じ。
 
 
でも、セラピストさんは最高でした♡
 
 
技術というか、人柄?
上手く言えないですが、技術も説明の仕方も、きめ細やかな対応で、外国人にありがちな雑さはなく(笑)、日本人にとても合うセラピストさんだったと思います。
 
 
 
なんと、日本に一年ほど住んでいたことがあり、場所が私の地元!!!
なんという偶然!!!
 
 
日本人の方とお付き合いしてたこともあるらしく、何度か日本に訪れたこともあり、
また行くとのこと。
だからですかね、日本人のことよくわかってらっしゃるのかも…。
 
 
 
ブレンドは、
Mandarin (マンダリン)
Geranium (ゼラニウム)
Frankincense (フランキンセンス)
 
 
 
首と肩の凝りと、足の疲れ、花粉症というか鼻炎気味
リラックスしたいけどこの後バイトがあるのでnot too relaxingで、
ということを伝えてこのチョイス。
 
 
 
今日の少し肌寒い気候にも良い、Geranium、
と良く合うcitrus系でupliftingにMandarin、
リラックスもできて花粉症にも効果があるFrankincense
 
 
 
とのことでした。
うん、納得!そして全部私の好きな香り!
 
 
 
トリートメントの内容は、
・コンサルテーションフォームに記入
・それを元にコンサルテーション、トリートメントプランを考える
(どこを重点的にとか、好みの香りはあるかとか、relaxing or upliftingとか)
・トリートメント開始
(うつ伏せスタートで、背中→足の裏側→仰向けになりデコルテ→足表側)
→腕やお腹は、カットされて他のところを重点的にやってくれたようです
・お支払い、お見送り
 
 
 
規定ではコンサルテーション含めて60分とのことでしたが、
恐らくマッサージは60分近くかけてやってくれたと思います^_^
 
 
 
私が行ったのはCheltenhamという街のニールズヤードだったので、
全てが同じシステムかはわかりませんが、
こちらのサロンは個人でやっているセラピストさんが曜日によって来て、
ニールズヤードのサロンを使って運営している、というようでした。
 
なので、ニールズヤードで雇われているセラピストではないと思います。
ロンドンだとまた違うのかもしれません。
なので、セラピストさんによってマッサージのテクニックなどは恐らくバラバラだと思います。
 
 
 
 
それでも、素敵なセラピストさんに出会えたことと、
英語の言い回しやテクニックなどをお客さんの立場から学べてとても良い勉強になりました。
もちろん、リラックスとリフレッシュもできて満足です!
 
 
さぁ、私ももっともっとがんばろう!
 
 

**********************************************************************************************

 ♡follow me♡

 

instagram.com

 

alice wellwalk (@alice_wellwalk) | Twitter